個人情報保護方針|プライバシーポリシー | 株式会社大伸社

トップ > 個人情報保護方針|プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

株式会社大伸社(以下「当社」という)は、創業以来、カタログ印刷をベースにマーケティング・コミュニケーション業へと発展してまいりました。近年のインターネットをはじめとするITの急速な進展や個人情報保護に対する社会的要請の高まりに伴い、個人情報を保護することが、当社の事業活動の基本であると共に、社会的責務であると考えています。
ついては以下の個人情報保護方針を定め、全ての従業者に対し、確実な履行を図ってまいります。当社の従業者は、この方針に従い、個人情報の正確かつ安全な取扱いおよび管理に十分配慮し、お客様や社会的な信頼に応えてまいります。

プライバシーマーク制定日:平成17年3月1日
最終改定年月日:平成17年11月1日
株式会社大伸社
代表取締役社長 上平諭

個人情報の収集・利用・提供に関する事項

  1. 個人情報を収集する時は、いかなる場合も収集目的を明らかにし、当該業務の目的に沿って必要な範囲内でのみ利用します 。
  2. 業務の受託時に、個人情報を含むデータの預託を受けた場合は、当該業務の目的に沿って必要な範囲内でのみ利用します 。
  3. 個人情報は適切に管理し、法令などで定める場合を除き、ご本人の事前の同意を得ることなく、第三者に提供や開示を致しません 。

個人情報の安全対策に関する事項 

  1. 個人情報への不正アクセス、紛失、破壊、改ざん、漏えい等のトラブルを引き起こさないように社内規程を整備し、安全対策を実施および是正を行います 。
  2. 業務を外部に委託し個人情報を預託する場合は、契約書等で個人情報の取扱いに関する事項を定め、安全性について万全を期します 。

法令・規範の遵守に関する事項

  1. 個人情報の取扱いに関しては、関連する法令およびその他の規範を遵守します 。

コンプライアンス・プログラムの策定および改善に関する事項

  1. このたび、個人情報保護法の完全施行を受け、「JIS Q 15001」に準拠したコンプライアンス・プログラム(以下CPという)を策定しました。当社の従業者全員が、この方針及びCPを遵守し、個人情報の適正な取扱いと厳正な保護を行います。
  2. 個人情報保護管理者を選任し、CPの実施および運用に関する責任および権限を与え、業務を行います。
  3. CPは、PDCAサイクルに従いマネジメントシステムとして構築・運用、継続的改善を行います。
  4. 監査責任者を選任し、個人情報が正しく運用・管理されているかどうかについて、定期的に監査を実施します。また、監査結果に基づいて、社内の規程、運用方法を改善します。

個人情報の取り扱いに関する苦情等問い合わせ窓口

当社の個人情報の取り扱いに関する苦情などのお問い合わせは以下の窓口までお願いします
個人情報保護管理者
取締役副社長 上平豊久
個人情報の取り扱いに関するお問い合わせ先
個人情報問い合わせ窓口責任者 PMS事務局 問い合わせ窓口責任者
kanribu@daishinsha.jp
TEL:06-6976-5550 FAX:06-6976-8770

Group company

Our Label

Page topPage top