一般事業主行動計画 | 株式会社大伸社

トップ > 一般事業主行動計画

一般事業主行動計画

大伸社では、全ての社員がその能力を十分に発揮できるようにするため、仕事と家庭生活を両立(ワーク・ライフ・バランス)できる働きやすい職場づくりを推進します。

  1. 計画期間 2014年3月16日~2016年3月15日までの2年間
  2. 内容
    3ヶ月以上の育児休業を取得した社員に対し、職場復帰しやすい環境を整備します。
    育児休業取得者が円滑に職務に復帰でき、能力の開発及び向上を図ることができるよう、職務の遂行上必要とする知識、技能、技術、情報等に関する職場復帰プログラムを実施します。
  3. これまでの取り組み
    1. 子供が1歳に達するまでを限度として、育児休業を取得できる制度を設けました。ただし、認められる事情がある場合に限り、子供が1歳6ヶ月に達するまで、もしくは子供が1歳に到達した最初の3月31日までのどちらか長い期間まで育児休業できる制度を設けました。
    2. 子供の義務教育が終了するまで(15歳到達後最初の3月31日まで)育児短時間勤務(1日6時間勤務まで短縮可能)できる制度を設けました。
    3. 子供の義務教育が終了するまで(15歳到達後最初の3月31日まで)所定外勤務の免除請求ができる制度を設けました。
    4. 子供の出生時に男性社員は1日間の特別休暇(有給)を取得できる制度を設けました。
    5. 子供(小学校就学前)の看護休暇として、子供が1人の場合には年5日(無給)、2人以上の場合には年10日(無給)を取得できる制度を設けました。

Group company

Our Label

Page topPage top