SDGs✕BENEFIT SDGs✕BENEFIT

大伸社グループが創業70周年を迎えるにあたり、
様々なステークホルダーへの感謝の気持ちとして色々な企画を計画進行しています。

その中のひとつとして企画している社員に向けてのイベントは、このコロナ禍を受け、
これまでの周年記念イベントとは方針変更を余儀なくされるものとなりました。

今の状況をデメリットではなく変化のチャンスと捉え、
周年のテーマ「D blend」を軸にイベントのあり方を再考。
もっと多様性を認め合える、そして誰もが自由に参加できる企画とは何か?

そこで、今後大伸社グループが全社を上げて取り組むSDGsへの足掛かりとして、
社員一人ひとりが自分たちにできるSDGsへの取り組みについて
じっくりと考えてもらう機会となる企画を立ち上げました。

SDGsをより「自分ごと」として捉える小さな一歩として、
全員が「SDGs×BENEFIT」を楽しんでくれることを期待しています。

  • PICK UP
  • 1 貧困をなくそう
  • 2 飢餓をゼロに
  • 3 すべての人に健康と福祉を
  • 4 質の高い教育をみんなに
  • 5 ジェンダー平等を実現しよう
  • 6 安全な水とトイレを世界中に
  • 7 エネルギーをみんなに そしてクリーンに
  • 8 働きがいも 経済成長も
  • 9 産業と技術革新の基盤を作ろう
  • 10 人や国の不平等をなくそう
  • 11 住み続けられるまちづくりを
  • 12 つくる責任 使う責任
  • 13 気候変動に具体的な対策を
  • 14 海の豊かさを守ろう
  • 15 陸の豊かさもまもろう
  • 16 平和と公正をすべての人に
  • 17 パートナーシップで目標を達成しよう
住み続けられるまちづくりを
古本市で再発見、街と人とのいい関係
清水チアキ 清水チアキ
住み続けられるまちづくりを
人口減少が続く地方の街での新しい働き方とにぎわい作りの取り組み
杦木陽一 杦木陽一
住み続けられるまちづくりを
瀬戸内国際芸術祭を通してSDGsを学ぶ
橋爪里佳 橋爪里佳
住み続けられるまちづくりを
北九州市:エコタウンセンターと環境ミュージアムを訪問
チャンティミーハ チャンティミーハ
住み続けられるまちづくりを
瀬戸内国際芸術祭で学ぶ「アート×地域再生」の在り方
間渕真梨子 間渕真梨子
住み続けられるまちづくりを
石川県金沢市:古くて新しくて心地よいまちづくり
亀田沙織 亀田沙織
住み続けられるまちづくりを
大阪市×ハルカス大学「SDGsで知る未来の環境編」に参加
樋口麻梨子 樋口麻梨子
住み続けられるまちづくりを
大小関わらず地域が一体となって持続可能な地場産業の活性化を行う街
幸地茜 幸地茜